2015年10月

いちご鼻は、夏に気になるね!

2015年10月22日

いちご鼻は、夏に気になるね!



いよいよ素肌の季節!
この時期お肌で最も気になることと言えば、余計な皮脂や汗による毛穴の広がりです。

毎年夏の暑さに日焼け対策、脇汗対策は必須という人も多いのではないでしょうか?
そんな中でも気になりやすいのが、鼻の脂です。

たまに男の人でおもむろに鼻の角栓を毛穴から出してお手入れしたつもりになっている人いますよね。
女の場合人前で絶対そんなことできません。ではどうしたら良いのでしょうか?と言うのが今回のお話です。

皆さんは余計な角栓のせいでいちご鼻になってしまったときどのように対処するのが正解かご存知ですか?

いちご鼻が気になる女性


1.いちご鼻とは



いちご鼻とは、花の表面の穴に多量に分泌された皮脂や古い角質がびっしり詰まって酸化し、まるでいちごの黒い種のように見える肌トラブルのことを言います。

いちご鼻の初期症状は花の毛穴に角質が溜まるようになることです。
つまり角質を鼻の毛穴から出す行為は、あまり好ましくないもののいちご鼻の予防に当たり、角栓を出した後、細菌が入らないように洗浄(洗顔)しスキンケアすればいちご鼻はできないと言われています。

実際、筆者の知人も脂性で鼻にも多くの皮脂が付きやすく、モンシロチョウの卵大の角栓を出す癖のある男性が洗顔するようになると毛穴は見えなくなり、角栓を取る癖もなくなりました。

つまりいちご鼻はニキビや肌荒れのように、ある朝突然できるものではなくある程度の自覚症状(今回の場合は鼻の毛穴を押すと皮脂の塊が円柱状になって出てくる)を伴いながら、発生していく肌トラブルです。

肌トラブルに気をつけている女性

そのためいちご鼻は悪化する前に食い止められる肌トラブルと言うことができます。
ではどのような原因からいちご鼻になっていくのか次から検証してみましょう。


2.いちご鼻の原因



いちご鼻の原因は、先にもお知らせしたとおり、余計に分泌された皮脂が毛穴に溜まり参加することです。つまり鼻に溜まる余計な皮脂さえ洗浄して取り除けば問題は解決します。

ちなみに毛穴から角質を取り出す癖がついている人が、その行為をエスカレートさせ、爪で押したりして、毛穴の奥の血管を傷つけてしまい、余計な皮脂を取り出す際に毛細血管から出血を起こし、その血の塊やかさぶたがぶつぶつに見えていることがあります。

その場合、毛穴の中は傷ついています。余計な皮脂や角栓を出したいからと言って強い力で洗顔をしたりスキンケアをすり込んだりしないよう気を付けましょう。

もちろんかさぶたとなっていた場合は他にできた傷と同じく自然と傷がふさがれば剥がれますので、その理由でできたいちご鼻は皮膚が再生する際に解消されます。

では、なぜ余計な皮脂は分泌されるのでしょうか。これにはいくつかの原因があります。

・もともと肌の性質が脂性(オイリー)
・ホルモン分泌の変化
・肌の乾燥
・脂分の多い食事

肌の乾燥のイメージ

が主な原因であると言われています。
またこの他にも、精神的ストレスや運動不足、睡眠不足、喫煙・飲酒が関係していると言われます。


3.毛穴の黒ずみといちご鼻



毛穴黒ずみの原因は先に御紹介した余計な皮脂のつまり(角栓)に加え、肌の汚れだと言われています。
肌の汚れ、それはまさに汗や垢、洗顔料の流し残し、人によっては染髪料の場合もあります。

そして筆者が最も驚いたのが洗顔料によって洗い流せていると思っていたメイク(主にファンデーション)の流し残しです。

しかし、これで驚くべきはこれだけではありません。黒ずみのできてしまう理由が実はまだあります。
それが肌を紫外線から守るために発生する色素沈着物質、メラニンです。

メラニンは、肌にできるシミの原因となる物質で、紫外線の中に含まれている有害物質を遮断する理由で発生しています。

参加した角栓から肌を保護するため毛穴の周りにメラニンが集中発生し、もともと白かった肌を黒く、くすんで見せる原因となります。

この現象は、従来言われてきた太陽の中の紫外線を受けた色素沈着ではないため(外的要因ではないため)、多くの化粧下地や日焼け止めにあるUVカット効果をもってしても防ぐことはできません。

毛穴の黒ずみ、いちご鼻を予防改善するならやはり体の中からアプローチすることが必要であると言えるでしょう。


4.まとめ



いちご鼻、毛穴黒ずみの原因はともに余分に分泌された皮脂や古くなった角質が酸化することによって黒くなることが今回分かりました。
また、これに伴って肌の色素沈着という二次被害も発生することが分かりました。

いちご鼻が改善された女性

生活習慣やホルモン分泌の変化は女性にも男性にも同じように起こる現象ですが、これによる過剰な皮脂分泌、それによっておこる角栓の発生は黒ずみ小鼻といちご鼻へと繋がる決定的な負の連鎖です。

さらに言うなら小鼻の黒ずみ・いちご鼻から始まった色素沈着は顔の中心から広がってシミの原因にもなります。
体の中からのアプローチで美しい肌を手に入れましょう!

プロフィール
管理者:エイジングケアならおまかせあれ!

<< 2015年 10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
カテゴリー
リンク集